FC2ブログ
2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

アンバランス?

 【04//2010】

865


水着はボディラインがしっかりとでますが、さらに縄で胸を絞り出すように縛ると、元々大きめな胸が強調されます。スクール水着に大きい胸というのは何かアンバランスな感じがありますがとても好きです。

865a




ランク01

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

Category: 緊縛

Theme: 緊縛・ボンテージ

Genre: アダルト

Comments (3) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 03:30:25 2010/07/04 by

Comments

今日もとても素敵なお昼休みでした。もう少しだけ時間があります!

私はこのモデルさん・・素敵だと思います。もちろん他のモデルさんたちもみなさん素晴らしいことは言うまでもございません。それでもなぜ彼女に惹かれるのでしょう・・・?

この女性は、確か・・もし間違っていたらごめんなさい・・前手錠を施されてうつむき加減で逮捕そして「護送」される前のような・・あのギャラリーのBの女性ですね?

彼女は・・ponkichi様の前で、ご自分のMの性癖をこれ以上ないほどに楽しんでおられる気がします。ただ、その反面、責めの恥ずかしさも同様以上に味わっておられる気がして・・

彼女のMの喜びに浸る、その表情があまりに美しいのです。私にはそう感じます。手錠を施された表情、よだれが垂れるのを堪えようとする表情、食い込む股縄の快感を知られまいと隠そうとなさる表情・・・そしてギャグによってお顔を苦痛でゆがませながらも、本当に美しいのですから。

そしてponkichiさんのお手によって、清楚な可愛い彼女の表情に艶が出てくるのが驚き・・そして彼女が羨ましくもあり・・スクール水着の上からの緊縛がこれほど美しいなんて・・・これも清楚な彼女だからこそ、ponkichi様の願いを表現できるのではないでしょうか。素敵なモデルさん・・・これからも応援させてください!

水着に食い込む縄目・・・これほどまでに感じるなんて・・

Posted at 13:49:34 2010/07/30 by 万砂子

Comments

万砂子さん、沢山のコメントありがとうございます。
貴重なお昼休みの時間を私のブログを見て過ごしていただけるなんてとても嬉しいです。
すべてのコメントにお返事できなくてすいません。
こちらにまとめてお返事をさしていただきます。

この画像の女性は万砂子さんのおっしゃるとおりギャラリーのB子です。
緊縛や拘束をするといつもとても恥ずかしそうな仕草をします。そして緊縛・拘束されることが好きでいつもとても楽しんでくれています。

猿轡も緊縛と同じぐらい好きですね。あの涎が垂れてくる瞬間の美しさは何とも言えません。
涎だけでなく、猿轡本来の機能である言葉を発することが出来ないという状況も私の拘束の中ではとても重要です。ほとんどのプレイの時には猿轡を咬ましているのですが、やはり初めてプレイする女性にはいきなり猿轡をすると怖がってしまう方もいますので、必ず少し様子を見てから咬ますようにしています。
猿轡に慣れてきたらいろいろな種類の猿轡を選ばせてみたりしながらいろいろと装着していきます。

YouTubeの動画ご存知でしたか?私も何回も見入っていました。あの後どうなったのかとても気になるのですが、きっと撮影していた方が外されたのでしょうね。ぜひもう一度見たいですね。

ミストレス様からのご命令ということですが、13時間後ろ手錠というのは凄いですね。
でも出来れば手錠を長時間使用する時はダブルロックは必ずした方がいいですよ。特に後ろ手だと不意に締まってしまうこともあるますしね。
メール調教だと状況を見ながらのプレイではないので限度などがわからなくなることもあるので、ある程度はご自身で怪我や神経を傷めないようにセーブされることをオススメします。
せっかくの楽しいプレイも怪我をしてしまってからでは手遅れになってしまいますの・・・。
ミストレス様もご理解して抱けるのではないでしょうか?


これからもよろしくお願いします。






Posted at 18:30:41 2010/07/30 by Ponkichi

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks