FC2ブログ
2007 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2007 08

縄痕

 【30//2007】

189

太ももと足首をひとまとめにして脚を「くの字」に曲げるように縛ると、縄を解いた時にふとももにくっきりと縄の跡が残ります。もともと柔らかい部分でもあり縛ると縄もよく食い込みますが、その反面縄痕が消えるのもかなり早く、内出血さえしていないこのような縄痕なら1時間もあればほとんど消えてしまいます。

a1
スポンサーサイト
[PR]

Category: 緊縛

Theme: 緊縛・ボンテージ

Genre: アダルト

Comments (1) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

一瞬の表情

 【29//2007】


上半身は後ろ手に、脚は折り曲げるようにして緊縛されてかなり身動きはとりにくい状態ですが、それでも動こうとして一生懸命になっている時の画像です。そのときの瞬間的な画像ですが、ぱっと見た感じではとても嫌がっているような表情にも見えてしまいますね。

a1

Category: 緊縛

Theme: SM

Genre: アダルト

Comments (1) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

暑いので・・・

 【23//2007】


最近暑くなってきたので、少しは涼しい気分になれるかな?と思い、久しぶりにスクール水着を着せて緊縛してみました。

a1

Category: 緊縛

Theme: 緊縛・ボンテージ

Genre: アダルト

Comments (1) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

股縄

 【22//2007】

185

股縄ですが、縄をあそこに食い込ますというよりは、二本の縄でうまく挟みこんでいるという感じになっています。

a1

Category: 緊縛

Theme: 緊縛・ボンテージ

Genre: アダルト

Comments (1) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

夏風邪

 【21//2007】


夏風邪をひいてしまいました。
毎年夏はあまり風邪を引いたこと無かったのですが・・・
病院の先生が言うには、今年の夏風邪の特徴は、熱が出る以外あまり風邪の症状はでないそうですが熱がダラダラと続くそうです。また治ったと思ったらまたぶり返すそうですので気を付けなければいけませんね。
今日で風邪3日目なのでそろそろ良くなる気配が・・・というより治さなければ!!

a1

Category: 未分類

Theme: 緊縛・ボンテージ

Genre: アダルト

Comments (1) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

装着感

 【18//2007】


猿轡全般に言えることですが、女性がきっちりとした拘束感やきつめの猿轡の装着が好きな場合は、装着時にあごを引いた状態で着けてあげることで、ゆるゆるになることなく、女性自身が顔の動きで拘束感をある程度調整することが可能になります。

a1

Category: 猿轡

Theme: 緊縛・ボンテージ

Genre: アダルト

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

今度は・・・

 【17//2007】


台風が過ぎ去ったかと思ったら今度は大地震が発生!
考え過ぎかも知れませんが、地球が私たちに何か警告をしているのではないのでしょうか・・・。地震、台風、異常気象による洪水等いろいろありすぎてちょっと怖くなってしまいます。
台風、地震で被災された方々や、地域の早期復興を心より願っております。

a1

Category: 未分類

Theme: 緊縛・ボンテージ

Genre: アダルト

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

台風

 【16//2007】


台風で大変な週末でしたが、私の住んでいる地域では大きな被害もなく無難に通り過ぎていったのですが、被害に遭われた地域の方々は大変だったと思います。お見舞い申し上げます。
私の家も台風対策で飛んで行きそうな物はすべて室内や物置などに入れたのですが、庭の木はどうすることもできません。今までの台風でもなんともなかったのですが、今回は木の幹がポッキリと折れてしまいました。結構気に入っていた木だったのでとても残念です。

a1

Category: 未分類

Theme: 緊縛・ボンテージ

Genre: アダルト

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

悪循環

 【14//2007】


今週は、なぜか仕事でのミスを連発してしまいちょっとブルーになっています。些細なことだったので会社的には大きな問題ではなかったのですが、個人的にちょっと落ち込んでいます。
不得意分野だったので用心はしていたのですが・・・
これでは一段と苦手意識がついてしまい悪循環になってしまうのでなんとかしなければいけませんね。

a1

Category: 緊縛

Theme: 緊縛・ボンテージ

Genre: アダルト

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

チラリと見える

 【13//2007】

179

ブルマからちらりと見えるショーツ。
見えていると分かっていても縛られている彼女はどうすることも出来ません。まさに究極のチラリズムかな??

a1

Category: 緊縛

Theme: SM

Genre: アダルト

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

逆海老縛り

 【12//2007】


後ろ手縛りでの逆海老縛り(ホッグタイ)状態では、腕と折り曲げた脚が背中側にあるので完全には仰向けにはなれないので、斜め上向き程度でしか上向きに寝転ぶことは出来ません。

a1

Category: 緊縛

Theme: 緊縛・ボンテージ

Genre: アダルト

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

揺れ

 【09//2007】

177

上半身は後ろ手縛りのままで、左右の脚を折り曲げるように縛った仰向けの状態で彼女が自分で身体を何とか動かそうと左右に揺らしていると勢い余って「ゴロン!」といった感じでうつぶせ状態に転がってしまいました。この時のうつぶせになった瞬間に左右にユサユサと縛られた身体が揺れている時がとても気に入っています。動画だと解り易いのですが活字で表現するのは難しいですね。


a1

Category: 緊縛

Theme: 日記

Genre: アダルト

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

背中側の縄

 【08//2007】

176

縛る縄の本数が増えて複雑な縛り方になると、背中側で縄の方向を変えたり少し余った縄を束ねたりするのでどうしてもゴチャゴチャしてしまいますが、なるべく背中側で縛った手首や腕よりも出っ張らないように平らに束ねることを心がけています。束ねた縄が出てしまうと仰向けに寝転がした時、そこが支点になてしまい上半身を支えることになってしまい背中が痛くなってしまいます。後ろ手縛りで仰向けにする場合はお尻辺りにクッションなどを入れてあげると腕への負担も少なくなります。

a1

Category: 緊縛

Theme: 緊縛・ボンテージ

Genre: アダルト

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

セレブな野外緊縛?

 【06//2007】

175

拾い物画像ですが、これはセレブな野外緊縛だなと思いました。自分の船とかクルーザーじゃないとこんなこと出来ませんよね。でもこの野外緊縛は意外と安心できる方法ではないでしょいか。街中では急に人が現れたりどこから見られているかドキドキしますが、海の上では突然人が現れることはないですしね。でも海上でこんなことすると凄い日焼けするでしょうし、縄跡の綺麗な日焼けが残るのでしょうね。縄痕を長期間残す方法としては意外と安全かもしれませんね。

a1

Category: 緊縛

Theme: 緊縛・ボンテージ

Genre: アダルト

Comments (5) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

フラッシュで・・・

 【03//2007】

174

夜の野外緊縛は、昼間に比べると暗いので人に見られる可能性は少なくなりますが、写真撮影をするときにはフラッシュを光らせるのでもし近くに人がいたり、民家の近くで窓から外でも覗いていたら、フラッシュで一瞬暗闇に浮かび上がる女性の緊縛姿を見られるかも知れません。彼女も心の中では「少しは見られたいかも・・・」という気持ちもあったらしいですが、でも一応そのようなことにはならないように細心の注意を払ってやらなければいけないと思いました。
a1

Category: 緊縛

Theme: 緊縛・ボンテージ

Genre: アダルト

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

つい考え過ぎて・・・

 【01//2007】

173

このような趣味を持っているからでしょうか、この季節、服装によってはつい疑いの目で女性を見てしまうことがあります。
というのも以前に近くの森林公園で遊んでいるとき、男性と女性が遊歩道を歩いていたのですが、男性はごく普通の格好なのですが女性は季節外れの奇妙な格好で歩いていたのです。5月のGWだったのですがとても暖かく薄手のものでも少し動くと汗ばむような陽気のなか、この女性は白いコート(春物っぽいもの)に大き目のマスクにサングラス、コートの袖もポケットに突っ込んだまま男性の少し後ろを歩いていました。私はもしかするとと思いわざとすれ違うように横を歩いてみました。するとロングヘアーでうまく隠れていましたが首には黒色の首輪がしっかりと巻かれていました。さらにコートの袖には腕は通して無い感じで、すれ違いざまに女性の後ろ姿を見ると背中の辺りが後ろ手に縛られている感じに少し盛り上がっていたのです。確認は出来ませんでしたがもしかするとマスクの下も猿轡が咬まされていたかもしれません。さすがに後はつけませんでしたが、この男女はそのまま公園の奥の方に消えていきました。このようなことを身近でされている方を目撃してからは、つい夏場に長袖を着ているだけで(ただ日焼けを嫌っているだけだと思いますが)縄痕を隠しているのではと思ってしまうことがあります。
でもちょっと考えすぎというか妄想が大き過ぎますよね(^_^;)


a1

Category: 緊縛

Theme: SM

Genre: アダルト

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る