FC2ブログ
2007 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2007 05

あぐら縛り②

 【27//2007】

137

あぐら縛りで座らしたまましばらく放置していると背中や腰が辛くなってくるので自力で動ける範囲で少しでも楽になれる態勢を捜すようにもぞもぞと身体を動かしています。


a1

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

Category: 緊縛

Theme: SM

Genre: アダルト

Comments (1) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

あぐら縛り

 【19//2007】

134

彼女も初めのころに比べて縛られことにもかなり慣れてきた様子で縛られるときの固さも抜けてきている感じだったのと、前回のプレイの後の会話で「身動き出来ないぐらいギチギチに縛られるのが好きかもしれない・・・」と言っていたので今回は最初からきつめの胡座縛りにしてみました。


a1

Category: 緊縛

Theme: SM

Genre: アダルト

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

窓の外は・・・

 【17//2007】


緊縛姿のままソファから起こして立たせました。私が少し黙ったままでいると彼女は「何?」という感じで軽く首を傾げるような仕草をしていました。

ソファの横には大きな窓があり、外側には車が沢山通る大きな道がありますが部屋が三階でレースのカーテンもしてあるので今は外から見えることはありません。彼女もその事は知っているのですがずっと目隠しをされているので自分が今部屋のどの位置に居るのかはいまいち分からない様子なので、少し意地悪をしてやろうと思い「今窓の前にいるから緊縛姿を皆に見て頂こうね」と言ってカーテンを開ける音だけをさして「あっ!あの車の人観てるかもよ」と少し驚かせてみました。脚も揃えて縛られているのでそこから一歩も動く事も出来ずにいます。フリだけなので実際には外からは見えませんが、コスプレ緊縛で特に恥ずかしい格好でも無く目隠し、猿轡でだれか解らないというのが彼女の気持ちの中にはあるのかもしれませんが、猿轡越しに笑いながら嫌がる仕草も見せず、まんざらでもなさうな様子でした。


a1

Category: 緊縛

Theme: SM

Genre: アダルト

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

明るい部屋

 【15//2007】


SMプレイや緊縛と言うと、光りの差し込まない薄暗い場所での少しダークなイメージがあるように思うのですが、シティホテルのような明るい部屋での緊縛で、おまけに脚を揃えて縛られて微笑みながらソファに座っている姿からは、この後SMプレイに発展していくという雰囲気や監禁されているという感じは無く、あくまでも緊縛(縛られていること)を楽しんでいる感じです。



a1

Category: 緊縛

Theme: SM

Genre: アダルト

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

素質

 【14//2007】

130

以前に何かの雑誌で、身体が柔軟な女性はMであることが多いということが書いてあるのを見た覚えがあります。確かに私の経験上間違っているとは思いませんが、M女性というより素質があるという方が正しいと思います。身体が柔軟で背中で腕を組むことが苦痛でなければ後ろ手に緊縛されても窮屈に感じるだけであって縛られた自分自身を客観的に見ることが出来、意外といいかもと思ったり逆にやっぱり好きじゃないと思ったりと考える余裕が出来ます。背中で腕を組むだけで痛がる女性は、この時点でSMは痛いものだと思ってしまいそれ以上のことを考えられなくなってしまうということではないでしょうか。




a1

Category: 緊縛

Theme: SM

Genre: アダルト

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

口枷

 【11//2007】

129

以前に紹介した口に噛ます部分に大きな突起があるマスクタイプの猿轡ですが、これを噛ますと革のベルトで目隠しをしていることもあり顔のほとんどが隠れてしまい表情ひとつわからない状態になってしまいました。


a1

Category: 猿轡

Theme: SM

Genre: アダルト

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

手枷と首枷

 【09//2007】

128

この革拘束具は、画像では判りにくいですが後ろ手に拘束している革ベルトが首枷に繋がれているので手首を下げると必然的に首枷を引っ張ることになり、意識して腕を下げないようにしていないと自分自身で首を締め付けることなってしまいます。初めから手首を高い位置で拘束するとすぐに首が締まってしまい危険ですので女性の身体の硬さに応じて軽く腕を吊る程度の位置が良いと思います。それでもプレイ内容によっては興奮したり腕に力が入ってしまい無理に腕を下げて急激に首が絞まることがあるので十分に気をつけなければいけません。



a1

Category: 革拘束具

Theme: SM

Genre: アダルト

Comments (1) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

余裕の微笑み

 【08//2007】


身体を縛られたり拘束されることに嫌悪感を持っていたり全く興味の無い女性は緊縛、拘束された時には口を尖らせてムッとしていることが多いですが、逆にこのようなことに興味があったり好きな女性は画像のように口元が微笑んでいるような余裕のある表情をすることがよくあります。最近では緊縛、拘束に興味の無い女性をモデルにすることはほとんど無くなったのですが、まだ若かった頃(十年以上昔ですが)は、このようなプレイの対象が自分の彼女であったり知り合いの女性だったりして決して緊縛拘束に興味のある女性ばかりではありませんでしたのでいろいろと苦労した覚えがあります。




a1

Category: 革拘束具

Theme: SM

Genre: アダルト

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

多数の拘束具

 【06//2007】

126

目隠しをされている彼女には見えませんが、彼女の横には縄や拘束具が多数用意されています。意識してこのショットを撮ったわけではありませんが、後からこの画像をあらためて見ると、現在でも十分な拘束ですが更なる厳しく拘束されることを大人しく待っているように見える感じでちょっとしたお気に入り画像です。



a1

Category: 革拘束具

Theme: SM

Genre: アダルト

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

新年度

 【02//2007】

123

平成19年度が始まりました。と言いましても仕事上も家庭も特にこれといった変化も無く、今までと同じように平々凡々と過ごしています。ただ暖かくなり桜だ花見だの騒いでいると三月とは違い何か開放的な気分になってきますね。
陽気な季節になりプレイを楽しまれる方も増えるでしょうし、また野外での緊縛などを楽しまれる方々も増えてきていろいろな掲示板やHPなどをチェックすることも楽しみになりますね。



a1

Category: 未分類

Theme: SM

Genre: アダルト

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る