FC2ブログ
2006 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2006 11

手拭い猿轡その2

 【24//2006】


手拭いによる猿轡は、そのまま口に咬ませたり覆うだけではある程度喋ることが出来、猿轡としての効果はあまりない。手拭いの中央を結んでコブを作りそのコブをしっかりと口に咬ませる。コブを大きくすることによりボールギャグと同じ効果があり舌の動きを制限し喋ることが困難になる。コブを作っても緩く噛ますだけではあまり効果はないが、画像のように厳しくしっかりと咬ますとほとんど言葉を発することは出来なくなる。さらに厳しくするには口の中に布などを詰めそのうえから猿轡を咬まし、さらに咬ました猿轡を押さえるように手拭いにて口を覆う。ここまでされると声を発することまで抑えられてしまう。しかし鼻づまりなどある場合窒息の恐れもあるので充分気をつけてなければいけない。まぁプレイとしておこなう場合ここまで厳重にする必要はないとおもいますが。
スポンサーサイト
[PR]

Category: 猿轡

Theme: SM

Genre: アダルト

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

手拭い猿轡

 【24//2006】


手ぬぐいによる猿轡の場合、ボールギャグや開口具にくらべ歯や顎にかかる負担が少なく、またしっかりと手ぬぐいに唾液が染み込みよだれを垂らすことはないが、ボールギャグや開口具等を噛まされた時の口内やのどの渇きなどがなく、長時間噛ましたままでも不快を訴える女性はあまりいない。

Category: 猿轡

Theme: SM

Genre: アダルト

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る